管理人宛




   応急手当

感電(電気コード)
まず、コンセントを抜きましょう。
呼吸、心臓が止まっていれば心肺蘇生法をする。
気を失っているのならば、横に寝かせ回復体位をとらせる。

溺水
猫の後ろ足をつかみ、逆さに吊るす。(20秒)
水が出たら、回復体位。
呼吸、心臓が止まっていれば心肺蘇生法。

熱中症
締め切ったマンション等に長時間置き去りなどでなる。
風通しの良い涼しい場所へ移動させ、頭に氷枕、または、扇風機など。
冷やしすぎに注意すること。

やけど
部分やけど→猫をタオルなどで巻き(暴れないよう)、患部を
         流水で冷やす。
頭部のやけど→猫をタオルなどで巻き(暴れないよう)、
          氷等で冷やす。
全身やけど→全身を水に浸し、次いで冷たいタオルで全身を包み、
         病院へ。ひやしすぎに注意。

猫の健康状態チェック
体温38〜39度
脈100〜150(1分間)
呼吸数20〜30(1分間)
*個体差があります。