管理人宛




   ご飯の注意点

ネギはあげてはいけません。
ネギは猫の赤血球を破壊します。
貧血を起こす可能性が高いです。
場合によっては死亡する場合もあります。

魚ばかりあげてはいけません。
魚の脂肪を猫はうまく代謝できません。
(代謝にはビタミンEが必要!)
そのため黄色脂肪症になります。
この病気になると高熱が出ます。

偏食させない。
猫がかわいいからといって、猫の好きな
ものばかり与えると、栄養のバランスが
くずれるのは当たり前のことです。
猫の偏食はビタミンB1欠乏につながるので
気をつけましょう。ビタミンB1が欠乏すると
神経症状、ふらつきや痙攣が出ます。

ミルクに注意!
猫に牛乳を与えると下痢をおこすことがあります。
あげるなら、猫用のものをあげましょう。

野菜は食べれない?
猫に野菜をあげると、意外に喜んで食べる子も
います。しかし、猫は野菜を消化することが
苦手な動物ということを忘れずに。